代表のTwitter


Twitter på svenska

記事関連のおすすめ

« 4月7日「向野由美子Ms & 松尾優子Pf」 | トップページ | 5月のおすすめコンサート »

ニッケルハルパ

今日は、7月15日(日)2:00より東京オペシティ・リサイタルホールで行われる「スウェーデン音楽の調べ Vol.4」の為の打ち合わせを行いました。プログラムは、ほぼ決まっていますが、出演者が全員集合し、曲順を含む演奏会構成について話し合いました。
Kkamakura
毎年一回、コンサートホールで行う「スウェーデン音楽の調べ」は、毎月のサロンコンサートで取り上げたスウェーデン作品を中心に、スウェーデン作曲家による作品のみを集めた、いわば当会の活動の集大成ともいえるコンサートです。
 昨年は、スウェーデンの作曲家がドイツ留学するなどして、ドイツ文化から影響を受け、スウェーデンの音楽界が発展していった様子をテーマにしました。 今年は、そこからスウェーデンの作曲家がスウェーデン独自の音楽を探っていった様子をテーマに、「北欧の響き」と題したコンサートを行います。
 今回は、特別ゲストにスウェーデンの民族楽器「ニッケルハルパ」を演奏される鎌倉和子さん(写真左) をお迎えしての公演です。ニッケルハルパの演奏を交えることで、スウェーデンのクラシック音楽が直接的、間接的に受けた民族音楽の影響を自然に感じていただけるコンサートになれば、と思っております。

 Nyckelharpa
 さて、その「ニッケルハルパ」という楽器。バイオリンにのように、弓で弦をこすることで音を出す弦楽器です。
ニッケルとは「鍵」のこと。要するに、鍵ハープ。なぜ鍵かというと、音程を変えるための鍵盤のようなものがついているのです。この鍵盤のようなものが、「鍵」というわけです。(大正琴みたいですね。)ニッケルハルパのもう一つの特徴は、弓で擦って音を出す4本の弦の下に、細い共鳴弦が張られていること。(右の写真で見えるでしょうか?)これにより、倍音が響く、独特の含みのある音が出てくるわけです。実際に音を聴きたくなってしまった方は、是非、7月のコンサートにいらして下さい!

  Flyer_7_15
今日は、実際に鎌倉さんに演奏していただいて私たちが演奏する曲との共通点を見つけたり、演奏する曲のイメージと合う民謡をニッケルハルパで演奏できるかお願いしたり(普通は、歌である民謡をニッケルハルパで、演奏することはないそうです)、興味の尽きない作業で盛り上がりました。
 きっと、皆様にお楽しみいただける演奏会になると思います。 (詳しくはこちら)。
 チケットのご予約は、当会まで。(当会サイトのチケット予約ページへ)

« 4月7日「向野由美子Ms & 松尾優子Pf」 | トップページ | 5月のおすすめコンサート »

スウェーデン」カテゴリの記事

弦楽器」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201885/14696759

この記事へのトラックバック一覧です: ニッケルハルパ:

» チケット予約の上手な仕方 [生活の知恵ーインターネット版]
チケット予約どうしていますか?行きたいミュージカルやスポーツ、コンサートや演劇などのチケット予約に苦労した人は多いと思います。そんなあなたにチケット予約に関する嬉しい情報ををお伝えすることができるでしょう。電話をチケットぴあなどのプレイガイドにしたり、窓口まで直接出かけて行って申し込みをすることが、これまでは多かったのではないでしょうか。電話だとチケット予約開始時間に繋がらなかったりす... [続きを読む]

« 4月7日「向野由美子Ms & 松尾優子Pf」 | トップページ | 5月のおすすめコンサート »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ