代表のTwitter


Twitter på svenska

記事関連のおすすめ

« 7月15日「スウェーデン音楽の調べvol.4・北欧の響き」 | トップページ | 7/15「スウェーデン音楽の調べ vol.4・北欧の響き」の・・・ »

来週のサロンコンサート「大久保光哉Br & 大久保咲恵子Pf」

M_okubo
S_okubo
当会の「サロンコンサートシリーズvol.27」のお知らせです。
■7月28日(土)3:00pm~
ミュージックサロン・サングレース
出演:大久保光哉/バリトン 大久保咲恵子/ピアノ 

今回は、スウェーデンにも留学経験のあるバリトン歌手、大久保光哉さんによるリサイタルです。新国立劇場でのオペラや、オーケストラの定期公演への出演で活躍するとともに、北欧歌曲の紹介にも努めておられる大久保さんは、今回は、なんと、オール・スウェーデン歌曲のプログラムでサロンコンサートをして下さいます。リンドブラードからセーデルマン、アルヴェーン、ラングストレム、そして、ステーンハンマルのオリジナルはオーケストラ伴奏による歌曲である「フローレツとブランツェフロール 」も入っている、とあれば、北欧ファンには生唾もののコンサートです。また、少し新しい響きもするリンデの作品も、楽しみなプログラム。
 トークもお得意の大久保さんですので、どんな方にもお楽しみいただけるコンサートになると思います。
 ピアノは、音楽ライターとしても活躍しておられる大久保咲恵子さん。
 ぜひとも、お聴きの逃しのないように!
(詳しくはこちら
ご予約は、当会までお願い致します。

♪出演者の大久保光哉さんより一言!
 今回は、すべてスウェーデンの曲で構成しました。19世紀前半から20世紀に至るバラードを中心に、スケールの大きい作品を年代順に並べてみました。これらの音楽には、スウェーデンの光と影が反映されています。スウェーデンの空気を吸ってきた者として、そして北欧音楽を愛するものとして、皆様にスウェーデンの伝説、歴史、そしてアトモスフィアを感じていただければ幸いです

« 7月15日「スウェーデン音楽の調べvol.4・北欧の響き」 | トップページ | 7/15「スウェーデン音楽の調べ vol.4・北欧の響き」の・・・ »

スウェーデン」カテゴリの記事

声楽」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 7月15日「スウェーデン音楽の調べvol.4・北欧の響き」 | トップページ | 7/15「スウェーデン音楽の調べ vol.4・北欧の響き」の・・・ »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ