代表のTwitter


Twitter på svenska

記事関連のおすすめ

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

ご意見をお願いします

 小さなお子様がいらっしゃる方から、まだ子供を連れて来られるほど大きくないので、暫くはコンサートに行く事ができない、というようなお話しを時々聞きます。小さなお子様がいらっしゃるお家では、夜、家を空けることは難しいかとも思うのですが、当会のコンサートは、基本的に週末の昼間。もしも、保育士の免許を持つような経験のある人が責任を持ってお子様に付き添っていてくれるなら、たまにはクラシック音楽をゆっくり楽しみたい、という方もかなりおられるのでは、という気もしています。
 もしも、何かご意見のある方がいらっしゃいましたら、メールやコメントで当会までご意見いただけましたなら、たいへん嬉しいです。下記アンケートにクリックだけでも結構ですので、多くのご意見を伺えましたなら光栄です。
 お客様にご満足いただける演奏会企画をしていきたいと思っておりますので、どうぞご協力、お願い致します!

アンケート結果!

サイドバーにあるアンケート“「スウェーデン」と聞いて思い浮かべるものは?”の結果は、

第1位 バイキング、ステーンハンマル友の会
第2位 インテリアデザイン、ノーベル賞
第3位 ニルスの不思議な旅
第4位 長靴下のピッピ

でした。「ステーンハンマル友の会」にご投票いただいた皆様には、感謝申し上げます(感涙)
>実は、「友の会」まで見ないで投票しちゃった方もいらっしゃるのでは、と多少心配しておりますが。
というわけで、また新しいアンケートやっています。よろしければ、是非、遊んでみて下さい。

M.フォーゲル:YOZAKURA

明けまして、おめでとうございます。今年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
 さて、今日は当会の出演者でもあるスウェーデンの若手ギタリスト、マーティン・フォーゲルさんのYOZAKURAをお届けします。ご友人から日本古謡の「さくらさくら」をアレンジして欲しい、とのリクエストをもらったフォーゲルさん。メロディーを聴いて思い浮かんだのは、夜の桜だったそう。
 録音は、2006年、当会のサロンコンサートでのアンコールから。演奏は、もちろん、マーティン・フォーゲルさんです。

♪M.フォーゲル:YOZAKURAをダウンロード

 なお、最新の録音は、下記のページから聴くことができます。
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendid=1000878389

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ