代表のTwitter


Twitter på svenska

記事関連のおすすめ

« ご意見をお願いします | トップページ | 来週のサロンコンサート「宮下朋樹pf & 柴田彩子pf」 »

オリエント?

 年一回行っている演奏会「スウェーデン音楽の調べ」、今年は、7月13日(日)、東京オペラシティ・リサイタルホールにて、「東方への憧れ」と題し、“オリエンタリズム”をテーマに開催致します。
 現在、企画を詰めているところですが、少しずつ、こちらのブログでも演奏会内容をご紹介していきたいと思っております。

 ところで・・・企画を練り始めてふと思ったこと。そもそも「オリエント」って何でしょう?日本語で「東洋」と訳されるこの言葉、英語、仏語、伊語、独語、そしてスウェーデン語など、みな、Orient(英) と明らかに同じ語源の言葉が使われています。でも、この Orient の中には、east(英)、öst(瑞)などの「東」という意味の言葉は含まれていません。当会でも歌曲の歌詞解釈・発音でお世話になっているKarl Arne Jonsson先生に尋ねたところ「たしかに。考えてみたこともなかった・・・」とのこと。
 というわけで、図書館の英語の語源辞典で調べてみました。
 Orient は、ラテン語の「(太陽などが)昇る、上がる」という動詞と同じ語源を持つ言葉から派生したようです。なるほど。というわけで、「西洋」に当たるOccident は、やはりラテン語の「(太陽などが)沈む、下がる」という動詞と同じ語源を持つ言葉から派生したそう。ん?どこかで聞いたような・・・

 「日出ずる処の天子、書を日没する処の天子に致す。」

 東洋でも西洋でも、考えることは一緒なのですね。

« ご意見をお願いします | トップページ | 来週のサロンコンサート「宮下朋樹pf & 柴田彩子pf」 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ご意見をお願いします | トップページ | 来週のサロンコンサート「宮下朋樹pf & 柴田彩子pf」 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ