代表のTwitter


Twitter på svenska

記事関連のおすすめ

« スウェーデン滞在記(7) | トップページ | スウェーデン滞在記(8)-1 »

スウェーデン滞在記・番外編

さて、なぜ私が今回、3月にスウェーデンに行ったかには、大きな理由がありました。
私が、スウェーデンのお菓子セムラ Semla が好きだからでーす!実は、セムラは通年で食べられるものではありません。
 セムラは、もともと復活祭の前46日間の断食の前に食べていたお菓子。(断食前に、おいしいもの食べておこう!という感じでしょうか)今年の復活祭は4月4日でした。ですので、本来なら、3月は時期的に遅いのですが、でも、結局3月中はずっとセムラは出回っています。

 さて、私がセムラの為にスウェーデンに来たことを知っているアン。私が到着する前日に、近所のお菓子屋さんにお休みでないか?セムラはあるか?とわざわざ電話確認してくれた、とのこと。というわけで、セムラを買いに出発!お店に着くと、「セムラあります!」「コーヒーとセットだとお得!」みたいな看板が賑やかに並んでいます。ドキドキしながら店内に。店員さんに「セムラ下さい」と言うと「あら?今まであったけど、ないわ」と。(じゃぁ、看板しまった方が良いと思うのだが。レジの目の前にも「セムラありまーす!」と堂々と書いてあった。)セムラの材料になる丸パンだけは売っていたので、急遽計画変更。スーパーマーケットで材料を揃え、お家で作ることにしました。

 では、セムラ作り開始。

Semla_1まず、カルダモンが入った甘いフワフワの丸パンの頭を少し切って、蓋を作ります。
そして、アーモンド・ペーストに牛乳を混ぜて柔らかくし、そこに、パンの中身を少しほじくって、それも混ぜてマジパンを作ります。そのマジパンを、中身をほじくったパンの中に詰めます。

Semla_2その上に、ホイップした生クリームを乗せ、蓋をかぶせます。最後に粉砂糖をふりかけてできあがり!

Semla_3_2通に言わせると、蓋の形は、本当は三角形でないといけないそうです。この様に、暖かい牛乳の中に入れて食べる時もあります。(これは、某スーパーマーケットで購入したセムラです。)

 スウェーデンには、セムラの食べ過ぎで死んじゃった王様もいるそうですが、私にはその気持ち、痛いほど分るのでした。結局、今回の滞在中、この自作(?)のセムラを含め、合計5個のセムラを食べました。また来年も、セムラが食べられるでしょうか?

« スウェーデン滞在記(7) | トップページ | スウェーデン滞在記(8)-1 »

スウェーデン滞在記」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

セムラ、宗次ホールで初体験し大好きになりました。
いつか本場で食べてみたいです。

>高橋様
宗次ホールのセムラも、おいしかったですよね!でも、通に言わせると、ああいう小さいセムラも邪道なんだそうです。(という話があるので、スウェーデンでも小さいセムラは存在はするのでしょう。)でも、せっかくなので、是非、現地では大きなセムラをがばっといって下さい!私は、ナイフで切って食べてしまうのですが、アンによると、手で持って丸ごとガブっといくのが正しい(?)らしいです。さすが、アンは上手に手でそのまま食べていました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スウェーデン滞在記(7) | トップページ | スウェーデン滞在記(8)-1 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ