代表のTwitter


Twitter på svenska

記事関連のおすすめ

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

演奏者の胸の内(2)

 9月25日の「スウェーデン音楽の調べ Vol. 6」を最後に、今年度予定されている当会のコンサート活動も終了致しました。多くの方にコンサートに足を運んでいただき、たいへん感謝しております。誠にありがとうございました。

 さて、その「スウェーデン音楽の調べ vol.6」開催前に、演奏者の胸の内(こちら→)という気持ち悪い図を描かせていただきましたが。コンサートにいらして下さった方には、この意味、なんとなく感じていただけたでしょうか?

 これは、とても個人的“感覚”なので、言葉にしてしまったら身も蓋もないのですが。私の感覚では、音楽家が「表現したいもの」があり、「表現したいと思う心」があった場合、その間にある「音」の位置、というのはそれぞれの音楽、作曲家によって、違うと感じるのです。なんとなく音楽は心に近ければ近いほど漠然と“良い”ような気もしてしまいますが・・・でも、その心って、音楽の作り手なのか、聴き手なのか。世の中には、あまりに音楽の作り手の心に近すぎるが為に、聴き手の心からは遠くなってしまう音がある気もします。(もちろん、聴き手の心から遠いと“悪い”わけでは断じてありません。)
 音楽にはそれぞれ個性があり・・・そんな音と心の距離感も、個性のひとつだと思います。そして、面白いことに、その距離感というのに御国柄も出る気がするのです。

 その辺り、今回は、スウェーデンの音楽だけでなく、敢えてフランスの音楽も並べてみましたが、なんとなく違いの面白さを感じていただけたなら、演奏者としてはたいへん嬉しいです。もちろん、聴いて下さった方それぞれの感じ方が、私の気持ち悪い図と全く違っても、それはそれで良いのです。

演奏者の頭の中(2)

先日の記事「演奏者の頭の中」に関してですが・・・

ステーンハンマルとドビュッシー、ラヴェルとは、具体的な大きな接点はありません。
ステーンハンマルは、ドビュッシーの音楽に関しては、ヴァイオリン・ソナタを度々演奏した記録がありますし、指揮者としても作品を取り上げたようです。また、ストックホルムで「ペレアスとメリザンド」が初演された時の感想も残っていますが、あまり良い印象を持たなかったようでした。
ラヴェルに関しては、ステーンハンマルが晩年、ストックホルムにいた時期に、スウェーデン人歌手と一緒に北欧演奏旅行をしていたラヴェルがストックホルムでも公演をした事実がありますが・・・実際に二人が対面した、という話は、私の手元の資料では確認できていません。

敢えて、強い影響を与え合っていない同時期の音楽を並べることで、かえってお互いの個性を感じていただけるのでは、と考えていますが・・・・とはいえ、3人は、横の接点が薄かったにせよ、過去の作曲家に関しては、同じ知識を共有していたはずです。問題は、そこからそれぞれの作曲家がどう発展(変化?新しい創造?)作業を行なったか。
いろいろ資料を調べた結果・・・私なりに、過去の点で3人を結ぶとすると、前述のような図の通りになったわけです。まあ、作曲家たちご本人たちにとっては、そんなことはどうでもよくて、ただ、ご自身の音楽を皆様にどう感じていただけるか、それだけが問題だと思いますが。
 というわけで、是非、彼らの素敵な音を聴きにいらして下さいnotes

演奏者の胸の内

前回に続いて・・・9月25日「スウェーデン音楽の調べ」に出演するピアニストの胸の内。
Cocolog_oekaki_2010_09_04_14_04
※ショパンとモーツァルトは、演奏曲目に入っていません。

お絵描きツールを使ってみたかっただけだったりするのですが・・・あまりに気持ち悪い絵になってしまったので、どういう意味か次回から少しだけ言葉にしてみます。

演奏者の頭の中

9月25日に東京オペラシティ・リサイタルホールで開催予定の「スウェーデン音楽の調べ」。今回は、ステーンハンマルのピアノ音楽をテーマにしております。
 ステーンハンマルとともに、彼と時期を同じくしてフランスで活躍していた作曲家の作品も取り上げることで、ステーンハンマルのピアノ音楽の特徴を感じていただけるように工夫してみました。詳しくは→こちら
--------------------------------------
というわけで、出演者でもある筆者は、現在、準備に励んでいるのでありますが、その頭の中は、今のところ、こぉ〜んな感じになっています。「意味分らなーい!」という方は、是非、演奏会に足をお運び下さい。
ご予約は、当会まで!

Cocolog_oekaki_2010_09_03_19_28

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ