代表のTwitter


Twitter på svenska

記事関連のおすすめ

« 今後の活動に関して | トップページ | E. アンドレーが聴けるコンサートのお知らせ♪ »

ステーンハンマルが聴ける演奏会のお知らせ

ステーンハンマルの即興曲 変ト長調 が演奏されるコンサートのお知らせをいただきました。(11月2日の北とぴあ公演は、当初の「三つの幻想曲」から「即興曲」に曲目が変更されているとのことです。)

1800年代初期の楽器による演奏とのこと。ステーンハンマルは1871年生まれですが、現在でも1900年代初期の楽器に度々巡りあうスウェーデン、ステーンハンマルももちろん、1800年代初期の楽器で演奏したことも度々あったと想像します。コンサートではスクエアピアノも使用されるとのこと。実際にステーンハンマルが演奏されるのはどの楽器かはわかりませんが、スウェーデンでは中央ヨーロッパではスクエアピアノが少なくなった時期にも、長方形型のスクエアピアノの製造が盛んであったそうです。

「豊穣なるスカンジナビア~フォルテピアノが奏でる北欧の秘宝~」

■日時:11月2日(日) 15:00開演(14:30開場)
■会場:北とぴあ つつじホール
■出演:丹野めぐみ&ミヒャエル・ツァルカ(フォルテピアノ)
■曲目:

グリーグ「ホルベアの時代から 作品40」
パルムグレン「24の前奏曲 作品17」
ステーンハンマル「即興曲 変ト長調」
シューベルト 「幻想曲 D940」
シューマン「東洋の絵 作品66」ほか
詳しくは→こちら
Hokutopia

「北欧のからの冬便り」

■日時:11月12日(水)19:00開演(18:30開場)
■会場:近江楽堂(東京オペラシティ3F)
■出演:丹野めぐみ&ミヒャエル・ツァルカ(フォルテピアノ)
■曲目:

ストルーフェ(1767-1826)「ポロネーズ第3番」(世界初演)
ステーンハンマル(1871-1927)「即興曲」
モーツアルト「アンダンテと変奏曲」(連弾)
シューマン「パピヨン作品2」
シューベルト「幻想曲D940」(連弾)ほか
詳しくは→こちら

« 今後の活動に関して | トップページ | E. アンドレーが聴けるコンサートのお知らせ♪ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今後の活動に関して | トップページ | E. アンドレーが聴けるコンサートのお知らせ♪ »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ